【ご存知でしたか?】今月9月まで!住宅ローン控除が13年間、所得税等から控除できる方の条件

住宅ローン

もしかしたら今、あなたは、

 

「このままアパート暮らしでは、狭くてゆったりできない。」

「リモートワークが増えて、自宅で過ごす時間が増えたので、もっと快適な空間が欲しい」

「家族も増えたし、荷物が収納に入りきらない」

「このまま賃貸にお金を払い続けるのがもったいない」

 

など、そろそろ賃貸住宅から卒業して、一戸建てに住みたいとお考えではないでしょうか?

 

でも、住宅ローンのことを考えると、住宅の購入には慎重になってしまいますよね?

 

そこで、ご提案があります。

 

「住宅ローン減税」を使えば、住宅ローンを組んで新築した場合、毎年の住宅ローン残高の1%を13年間、所得税等から控除することができます。

 

住宅ローン控除は、年末の「住宅ローン残高1%」を所得税から差し引くことができるので、例えば、あなたに年末に3,000万円の住宅ローン残高があった場合、その1%である30万円を所得税から差し引くことができます。(*)

(*)但し、お支払いになられている所得税と住民税の額が限度額です。

 

この控除金額は、決して小さくないですよね? しかも、それが13年間も続くのは本当にありがたいですよね?

 

但し、減税受けるためには、以下の条件があります。

(はじめて戸建て住宅を建てる方向けの条件です)

☑自分で住む家である。(住宅の2分の1以上が居住用)

☑その年の合計所得が3,000万円以下である。

☑返済期間10年以上の住宅ローンを組む予定。

☑床面積が50㎡以上の新築住宅を建てる予定。

☑消費税率10%の契約で新築住宅を建てる予定。

☑2020年9月末(令和2年9月30日)までに建築会社、または工務店と工事請負契約をする予定。

☑2021年12月末(令和3年12月31日)までに入居する予定。新しい住所に住民票を異動する予定。

 

もし、あなたがこれらの条件に当てはまるなら、今すぐにご相談下さい。

 

住宅ローンアドバイザーの資格を持つ専門家が無料でご相談に対応させていただきます。
↓↓↓
お問い合わせはこちら

これからもあなたの家づくりを最大限にサポートできれば、うれしく思います。

ヘーベルハウスの「モデルハウス動画」の閲覧と予約はこちらからどうぞ!
「6つのモデルハウス動画」を今すぐにチェックする
旭化成ホームズ株式会社 茨城支店では、個性溢れる「6つのモデルハウス」をご覧いただけます。 まずは動画をチェックして、あなたの理想の住宅を探してみてください。
旭化成ホームズ株式会社 茨城支店へのお問い合わせ
お問い合わせ
資料請求やご質問など、お気軽にお問い合わせください。
住宅ローン
childをフォローする
ヘーベルハウス 〜All for LONGLIFE〜
タイトルとURLをコピーしました